新年のご挨拶

新たな年の幕開け

 謹んで新春のお慶び申し上げます。日頃は、格別のお引き立てを賜わり、誠にありがとうございます。本年も皆さまのご多幸を心よりお祈り申し上げます。

平成もあと少し

 元号平成もあと少しで終わりを告げ、新しい時代の幕開けとなります。平成という時代はスポーツの世界では日本人が世界で活躍・躍動し、明るいニュースを数多く伝えてくれました。一方で、地震をはじめ水害などの気象的災害が多く発生し不安な時代となってしまいました。しかし、新しい元号とともに心新たに安心して暮らせる社会となるよう願います。

健康と精神の安定

 安心して暮らせる社会の一員となる上で最も大切になってくるのが、身体の健康です。平成のうちに、身体のメンテナンスをし、健康で安らかに安心して暮らせる身体に整えていきましょう。